第65回大会 −2008年広島大会− (山口県幹事)

第65回中国四国植物学会大会が,日本動物学会中四国支部および日本生態学会中四国地区会と合同で,平成20年5月17日(土)-18日(日)の両日広島大学西条キャンパスで開催された.本大会はポスター発表18題,口頭発表13題,発表題目と発表者は下記の通りである.

ポスター発表

  1. BP-01 Agrobacterium rhizogenes (biovar 2) の染色体側バックグランドに基づいた植物形質転換能
  2. の比較 山本桃子 1, ○田中克幸 1, 清川一矢 1, 山本真司 1, 守口和基 1, 澤田宏之 2, 鈴木克周 1(1広島大院・理・生物科学,2 生物研)
  3. BP-02 pTiC58 の不和合性・安定性増大遺伝子
  4. ○山本真司,田中克幸,守口和基,鈴木克周(広島大院・理・生物科学)
  5. BP-03 塩ストレスによるタバコ BY-2 細胞の細胞死
  6. 子安舞衣,○戸田知沙,金田剛史,佐藤康,佐藤成一(愛媛大・理・生物)
  7. BP-04 Cyclosporin A が静置培養により誘導されるタバコ BY-2 細胞のプログラム細胞死に与える影響
  8. ○平賀旭,金田剛史,佐藤康,佐藤成一(愛媛大院・理工・環境機能科学)
  9. BP-05 タバコ BY-2 細胞において発現させた GFP 融合タンパク質を利用したシロイヌナズナ中間径フィラメントモチーフタンパク質の局在解析
  10. ○藤田真幸,佐藤成一,金田剛史(愛媛大院・理工・環境機能科学)
  11. BP-06 植物細胞による亜鉛の吸収と亜鉛結合物質の生成
  12. ○丹生谷孝彦,佐久間洋,井上雅裕(愛媛大院・理工・環境機能科学)
  13. BP-07 黄化芽生えの成長とレドックス関連物質濃度に対する光と酸化ストレスの影響
  14. 大庭一井,加藤晶,佐久間洋,○井上雅裕(愛媛大院・理工・環境機能科学)
  15. BP-08 光化学系兇 quality control:ホウレンソウチラコイドからの FtsH プロテアーゼの可溶化と精製の試み
  16. ○猪名川佳代,吉岡美保,山本泰(岡山大・自然科学・生物科学)
  17. BP-09 転写因子 ZAF1 による GA 内生量調節機構の解析
  18. ○竹本舞,山香賢治,古本強,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  19. BP-10 Bimolecular fluorescence complementation (BiFC) 法を用いた GA 生合成遺伝子の転写調節
  20. におけるタンパク質間相互作用の解析 ○川上祐以,永江美和,中田克,古本強,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  21. BP-11 シロイヌナズナ GA-20 oxidase 遺伝子におけるフィードバック制御の解析
  22. ○山口理絵,永江美和,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  23. BP-12 シロイヌナズナの弱光下における胚軸伸長制御機構の解析
  24. ○保田好美,小川岳人,古本強,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  25. BP-13 転写因子 RSG をリン酸化するプロテインキナーゼ NtCDPK1 の細胞内局在制御機構の解
  26. 析 ○安部悠理,中田克,伊藤岳,古本強,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  27. BP-14 南極昭和基地周辺の塩湖すりばち池と舟底池の細菌群集構造
  28. 脇谷昌俊 1,○松崎雅広 1,高橋陽介 1,工藤栄 2(1広島大院・理・生物科学,2国立極地研究所)
  29. BP-15 海浜及び汽水域からの高い有機物分解活性を示す好アルカリ性細菌の分離について
  30. ○大島朗伸 1,石田昭夫 2,永田進一 3,佐々木秀明 4(1島根大・生資,2熊本大・理,3神戸大・内海域センター,4いわき明星大・科学技術)
  31. BP-16 コマチゴケ(タイ類)の体細胞分裂装置
  32. ○工藤珠美,嶋村正樹,山口富美夫,出口博則(広島大院・理・生物科学)
  33. BP-17 スゲ属タガネソウ節 5 種の系統解析
  34. ○雪江祥貴,正木智美,星野卓二(岡山理科大院・総情・生地)
  35. BP-18 熊本市金峰山産のシロバナハマカンギクの外部形態及び核型分析
  36. ○藤本順子 1,米澤義彦 2(1鳴門教育大院,2鳴門教育大・自然系)

口頭発表

  1. BI-01 植物細胞壁の微細構造研究における原子間力顕微鏡の応用
  2. ○峯一朗,奥田一雄(高知大院・黒潮圏)
  3. BI-02 海産渦鞭毛藻 Pyrocystis lunula の細胞外被の微細構造と形成過程
  4. ○関田諭子,奥田一雄(高知大院・黒潮圏)
  5. BI-03 酵母の凝集性とミトコンドリア DNA の関連
  6. ○宮川勇,宮本祐介,山本祐美(山口大・理・生物)
  7. BI-04 高温ストレスに対するトマトの応答および転写因子 LeDREB2A の発現
  8. ○三浦由佳,佐久間洋(愛媛大院・理工・環境機能科学)
  9. BI-05 GA 3-酸化酵素遺伝子 AtGA3ox1 のフィードバック制御機構の解析
  10. ○大見麻梨子,山香賢治,竹本舞,古本強,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  11. BI-06 ジベレリン生合成酵素遺伝子 AtGA3ox1 の転写制御機構の解析
  12. ○珠光綾子,古本強,高橋陽介(広島大院・理・生物科学)
  13. BI-07 転写因子 RSG とシロイヌナズナのホモローグによる GA 生合成酵素遺伝子の転写
  14. 制御機構の解析 ○伊藤岳 1,深澤壽太郎 2,中田克 1,高橋陽介 1(1広島大院・理・生物科学,2理化学研究所)
  15. BII-01 野生ラン科植物シュンランおよびネジバナの菌根菌は ”Rhizoctonia” とは限らない
  16. ○岩瀬剛二 1,岡山将也 1,谷亀高広 2,大和政秀 3(1鳥取大・農,2高森町蘭植物園,3 環境総合テクノス)
  17. BII-02 順次展葉する草本 (オオバコ,Plantago asiatica L.) の液相オキシダントの下での葉量の増大と出穂数の抑制による成長補償
  18. ○鬼頭量平 1,小林剛 1,中谷暢丈 2(1香川大・農,2広島大院・国際協力)
  19. BII-03 単純反復配列(SSR)マーカーによるユリ科植物ノビル自然集団の多型解析
  20. ○郭始光 1,2,若生忠幸 3,塚崎光 3,加藤鎌司 4,小倉久和 1,2(1岡山大院・教育・生物,2兵庫教育大院連合・自然,3農研機構・野菜茶業研,4岡山大院・自然科学)
  21. BII-04 セン類ヨツバゴケとアリノオヤリの雑種胞子体について
  22. ○嶋村正樹,野口加耶子,山口富美夫,出口博則(広島大・理・生物科学)
  23. BII-05 東カリマンタン低地熱帯多雨林における森林火災後の蘚苔類相の変化
  24. ○山口富美夫1,森順子2,嶋村正樹1,出口博則1,宮脇博巳3,清水英幸4,Florentin Indah Windadri5,Ida Haerida5,H. Simbolon5,鈴木英治6(1広島大院・理・生物科学,2広島大・理・生物科学,3佐賀大・文化教育,4国立環境研究所,5RCB・LIPI・Indonesia, 6鹿児島大・理・地球環境科学)
  25. BII-06 中国新疆アルタイ山脈カナス湖周辺地域の蘚類フロラ
  26. 園山和志,買買提明蘇來曼,山口富美夫,嶋村正樹,○出口博則(広島大院・理・生物科学)


Counter: 530.58, today: 2, yesterday: 2

Last-modified: 2017-05-15 16:44:40